山階鳥研所員がバードウオッチング入門のお話をします(2/20(土)我孫子)


メジロとウメ02s寒暖の差が極端な今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか?

今週末の土曜日、我孫子市内で、平岡が「バードウオッチング入門〜入門済みの人はちょっと復習〜」と題してお話しします。

野鳥は色鮮やかで声も美しく、親しみやすい反面、昆虫や植物のように手にとって図鑑と見比べられないなど、入門のハードルが高い側面もあります。当日はまったくの初心者にもわかりやすく、経験者にも興味を持っていただけるようなバードウォッチング紹介ができればよいと思っています。

今回の講演は、2015年6月に我孫子市鳥の博物館で行ったテーマトークの内容を大幅に拡充して再演するものです。

バードウォッチングが始めてみたいけどどんな感じなのだろうという方、庭に来る鳥をときどき見てますという方、お友達に誘われてちょっとやってみてるけど、なかなか鳥の名前がわからなくて、という方もぜひどうぞ。

講演会「バードウオッチング入門〜入門済みの人はちょっと復習〜」
【日時】2016年2月20日(土)14:00〜16:00
【場所】手賀沼親水広場・水の館3階研修室(千葉県我孫子市高野山新田193)
JR我孫子駅から阪東バス(「市役所経由」のもの →時刻表)で「市役所」下車。徒歩7〜8分。
→ Google map
【講師】平岡考(山階鳥研自然誌研究室・専門員)
【定員】150人(事前申込不要・参加費無料)
【主催】我孫子野鳥を守る会我孫子市鳥の博物館友の会
【後援】我孫子市、我孫子市教育委員会

※ 我孫子市役所ウェブサイトでの告知はこちらです。
※ 山階鳥研のイベント情報はこちらです。