献本」タグアーカイブ

献本ありがとうございます。「ペンギンのクライブ」

著者から広報に献本いただきました。こちらでご紹介するとともに、書庫に納めて活用いたします。ご寄贈大変ありがとうございました。

Huw Lewis Jones(文) Ben Sanders(絵) 日高穂香(訳)
「ペンギンのクライブ」

化学同人, 京都. (2024年2月1日発行 28ページ. 2,310円(本体:2,100円). ISBN-978-4-7598-2327-1
→ 版元ページはこちら

献本ありがとうございます。「コウノトリと暮らすまち: 豊岡・野生復帰奮闘記」

著者から広報に献本いただきました。こちらでご紹介するとともに、書庫に納めて活用いたします。ご寄贈大変ありがとうございました。年初にお送りいただいていましたが、ご紹介が遅くなりましたことおわび申し上げます。

佐竹節夫(著)
「コウノトリと暮らすまち: 豊岡・野生復帰奮闘記」

一般社団法人 農山漁村文化協会(農文協), 埼玉. (2023年11月30日発行 320ページ. 2,200円(本体:2,000円). ISBN-978-4-540-23149-0
→ 版元ページはこちら

献本ありがとうございます。「講談社の動く図鑑move 鳥[新訂版]」 

新訂版の発行に際して山階鳥研が協力をし、出版社から献本いただきました。こちらでご紹介するとともに、書庫に納めて活用いたします。ご寄贈大変ありがとうございました。

講談社(編) 川上和人(監)
「講談社の動く図鑑move 鳥[新訂版]」

講談社, 東京. (2023年11月30日発行 224ページ. 2,420円(本体:2,200円). ISBN-978-4-06-530089-3
→ 版元ページはこちら

献本ありがとうございます。「ドードー鳥と孤独鳥」

出版社から献本いただきました。こちらでご紹介するとともに、書庫に納めて活用いたします。ご寄贈大変ありがとうございました。

川端裕人(著)
「ドードー鳥と孤独鳥」

国書刊行会, 東京. (2023年9月14日発行 372ページ. 2,970円(本体:2,700円). ISBN-978-4-336-07519-2)
→ 版元ページはこちら 

献本ありがとうございます。「鳥になって感じてみよう」

10/15に発行される新刊の絵本を出版社から広報に献本いただきました。こちらでご紹介するとともに、書庫に納めて活用いたします。ご寄贈大変ありがとうございました。

ティム・バークヘッド(著) キャサリン・レイナー (絵) 水野裕紀子(訳) 樋口広芳(監)
「鳥になって感じてみよう」

化学同人, 京都. (2023年10月15日発行 48ページ. 2,750円(本体:2,500円). ISBN-978-4-7598-2308-0)
→ 版元ページはこちら 

献本ありがとうございます。「無人島、研究と冒険、半分半分。」

出版社を通じて著者から広報に献本いただきました。こちらでご紹介するとともに、書庫に納めて活用いたします。ご寄贈大変ありがとうございました。

川上和人(著)
「無人島、研究と冒険、半分半分。」

東京書籍, 東京. (2023年8月29日発行 312ページ. 1,760円(本体:1,600円). ISBN-978-4-487-81714-6)
→ 版元ページはこちら 

献本ありがとうございます。「世界を翔ける翼ー渡り鳥の壮大な旅ー」

出版社から広報に献本いただきました。こちらでご紹介するとともに、書庫に納めて活用いたします。ご寄贈大変ありがとうございました。

スコット・ワイデンソール(著)樋口広芳(監訳)岩崎晋也(訳)
「世界を翔ける翼ー渡り鳥の壮大な旅ー」

化学同人, 京都. (2023年8月20日発行 464ページ. 4,180円(本体:3,800円). ISBN-978-4-7598-2098-0)
→ 版元ページはこちら

献本ありがとうございます。「クマタカ生態図鑑」

出版社から広報に献本いただきました。こちらでご紹介するとともに、書庫に納めて活用いたします。ご寄贈大変ありがとうございました。

若尾親(著)山崎亨(監)
クマタカ生態図鑑

平凡社, 東京. (2023年3月24日発行, 初版第2刷 2023年7月12日 600ページ. 8,800円 (本体:8,000円). ISBN-978-4-582-54268-4)
→ 版元ページはこちら

献本ありがとうございます。「Wildlife, landscape use and society: regional case studies in Japan」

著者の、森林総合研究所元上席研究員/長崎大学元教授の杉村乾(すぎむら・けん)さんからご寄贈いただきました。

5月10日、杉村さんが、東京大学元准教授の石田健さんと来所され、本書をご寄贈くださいました。こちらでご紹介するとともに、書庫に納めて活用いたします。ご寄贈大変ありがとうございました。

左から、石田健さん、杉村乾さん、鶴見みや古文化資料ディレクター、水田拓自然誌・保全研究ディレクター

Ken Sugimura 杉村乾(著)
Wildlife, landscape use and society: regional case studies in Japan

Routledge, London. (2021年3月9日発行, 本文195ページ. £130.00. ISBN-978-0-367-33381-2)
→ 版元ページはこちら

献本ありがとうございます。「人類を熱狂させた鳥たち 食欲・収集欲・探究欲の1万2000年」

出版社から広報に献本いただきました。こちらでご紹介するとともに、書庫に納めて活用いたします。ご寄贈大変ありがとうございました。

ティム・バークヘッド(著)黒沢令子(訳)
人類を熱狂させた鳥たち 食欲・収集欲・探究欲の1万2000年

築地書館, 東京. (2023年3月29日発行, 口絵8ページ+本文404ページ. 3,520円 (本体:3,200円). ISBN-978-4-8067-1647-1)
→ 版元ページはこちら